遺影撮影と自分史ムービーのおくられびと

プロのメイクで遺影撮影

生前に、遺影撮影するということは、不吉なことと思われる方もいらっしゃいますが、「生前に遺影撮影をしたりお墓の準備をすると長生きする」と言われています。 「おくられびと」は遺影写真を『エンジェル・フォト』と名づけ、生前の遺影撮影を推奨します。
自分の死後に周囲の人が選んだスナップ写真を引き伸ばして遺影にするというのが一般的ですが、写真もぼやけた感じになってしまい、その写真を見て子孫が自分を偲ぶことになるのかと思うと、不本意な思いをされる方も多いと思います。 死後、長年飾られることになるであろう遺影写真ですから、自分の美しい姿を残したいと思うのは、自然ではないでしょうか。

遺影写真比較

生前、写真館などで遺影撮影をされる方もいらっしゃいますが、プロのメイクアップアーティストがメイクをして写真撮影をさせていただくことで、より美しい姿を残しておくことができます。 『遺影』というと身構えてしまうかもしれませんが、メモリアルフォトとしてもご利用いただけますので、プロのメイクでモデル体験をしていただき、心身ともに元気になっていただくことができます。




自分史ムービー〜葬儀上映用に

お客様の思い出の写真やムービー、作品、メッセージなどを、BGMと共に5分〜10分程度の感動ムービーに仕上げ、デジタルフォトフレーム、DVDまたはブルーレイディスクに収録させていただきます。 葬儀の際、故人のムービーを上映して故人を偲んでいただくというスタイルが増えていますので、人生の集大成である自分史ムービーは、葬儀上映用としてもご利用いただけます。 故人への思いをはせる大切なムービーですから、生前にご自身でムービーをプロデュースしていただくことをご提案します。

自分史ムービーサンプルTV
お問合せ・所在地和歌山県

私たちの思い

  • 「おくられびと」に対する運営者の
  • 理念。

お客様の声

  • お客様からご意見ご感想をいただ
  • きました。

サンプル

  • 遺影写真と自分史のサンプルを
  • ご紹介します。